極上の深蒸し茶 伝統と文化が薫る味わい

お電話でのご注文はこちらから TEL:0120-455588(よいいいはっぱ) IP電話・携帯電話からはこちらへ TEL:0550-82-0468(代) FAX用の注文用紙はこちら
  • 小野園の歴史
  • 深むし茶へのこだわり
  • お茶の種類
  • お茶のおいしい入れ方
  • オンラインショップ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お問い合せ・カタログ請求
  • カートを見る
  • ログイン
商品案内ギフト商品お祝いギフトご法要ギフトご家庭用商品茶器商品一覧送料・お買い物方法
お問い合せ・カタログ請求はこちらから
コラム ちょっと一服話 【試飲セット】
まずはお試しください。深むし茶や高地煎茶を、お手頃価格でお試しいただけるセットです。小野園自慢の品が何種類も楽しめます。ご注文はこちらから お祝いギフト 慶事にふさわしい、華やかで縁起の良いギフトセット ご法要ギフト ご法要にふさわしい、おごそかで静謐なギフトセット 【ファックス注文用PDF】プリントアウトしてご利用ください。FAX:0550-82-5188
HOME >> コラム ちょっと一服話 >> 粉末緑茶で和スイーツを作ろう「茶入りあんの栗かのこ」
コラム ちょっと一服話 お茶にまつわるあんな話・こんな話を集めました

粉末緑茶で和スイーツを作ろう「茶入りあんの栗かのこ」

小野園の「富士のふもとのまるごと緑茶」 「粉末緑茶」 を使っておいしい和スイーツを作ってみませんか?
今回は、「茶入りあんの栗かのこ」の作り方をご紹介します。
時間のかかるお菓子ですが、夏休み中のお子さまとご一緒に、また、一人静かに何かに集中したいときに、あん作りはおすすめです。

【材料(10個分)】
茶入りあん・・・
白練りあん250g、粉末緑茶小さじ2、ぬるま湯
求肥・・・・・・・・
白玉粉30g、水50cc、砂糖60g
つや寒天・・・・
栗の甘露煮15個、寒天4分の1本、水2分の1カップ、砂糖20g
※栗の甘露煮は細かく砕いておきましょう

作り方

◆茶入りあん

白練りあんに、ぬるま湯で溶かした粉末緑茶を混ぜて作ります。
まずは白練りあんを作りましょう。

  1. 白いんげん豆80g、砂糖80gを用意します。豆と砂糖は同量です。
  2. 豆をよく洗って、表皮のシワが伸びるまで水につけます。一晩ぐらい。
  3. 水を切り、鍋に豆とひたひたの水を入れて中火で沸騰させます。
  4. 重曹をひとつまみ入れて5分煮たら、ざるにあけます。
  5. 豆の表皮を取り除きます。
  6. むいた豆をひたひたの水と鍋に入れ、中火でゆでます。
  7. 弱火で1時間煮ます。あくが出るようならゆでこぼしをもう一度繰り返し、あくが出なくなったら、水分がなくなるまで煮て火を止めます。
  8. フードプロセッサーでなめらかにします。プロセッサーがなければ、裏ごしでも、ボールに入れてしゃもじですりつぶしてもOK。
  9. 8に砂糖を加えて鍋に入れ、火にかけ、塩ひとつまみ入れてじっくり煮ます。たまに木べらで返します。
  10. 普通のあんより少し固めかな?というところで火を止め、しばらく置いて冷まします。
  11. ぬるま湯で溶いた粉末緑茶を混ぜ込みます。はしなどでしっかり混ぜて、よく溶かしてくださいね。

◆求肥(ぎゅうひ)

材料を全て鍋に入れ、焦げないように木べらで返しながら、透明になるまで練ります。

◆つや寒天

寒天と水を鍋に入れて煮溶かし、砂糖を加えて煮詰めます。

◆仕上げ

  1. 10等分した茶入りあんを手のひらの上で伸ばし、求肥を中央に乗せて丸めます。
  2. 砕いた栗の甘露煮をまわりにくっつけます。
  3. 最後につや寒天を回しかけたらできあがり。

白ねりあんの作り方は、もっと簡単な方法もたくさんあるようですので、興味あるかたは検索してみてください。
あんを作るのがめんどう〜というかたは、買ってきちゃってもOKですよ。ただ、市販のあんこにぬるま湯で溶いた粉末緑茶を混ぜ込むと、ゆるくなりがち。お好みの固さ・甘さにしたい場合は、やはり手作りに勝るものなし!です。

あんの砂糖と粉末緑茶の量はお好みで加減してください。粉末緑茶は、あんが粉っぽくなったりゆるくなったりしないよう、少しのお湯でしっかり混ぜて。
小野園の「まるごと緑茶」 「粉末緑茶」 は水にもすぐ溶けるのでオススメです。また、茶葉を丸ごと細かく砕いているため、カテキンやビタミンなど、お茶の成分が全ていただけます。
お菓子にして「お茶を食べる」、新しいお茶の楽しみ方ですね。

コラム「ちょっと一服話」の先頭へもどる
このページの上部へ
Copyright(c) Onoen All Rights Reserved.