極上の深蒸し茶 伝統と文化が薫る味わい

お電話でのご注文はこちらから TEL:0120-455588(よいいいはっぱ) IP電話・携帯電話からはこちらへ TEL:0550-82-0468(代) FAX用の注文用紙はこちら
  • 小野園の歴史
  • 深むし茶へのこだわり
  • お茶の種類
  • お茶のおいしい入れ方
  • オンラインショップ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お問い合せ・カタログ請求
  • カートを見る
  • ログイン
商品案内ギフト商品お祝いギフトご法要ギフトご家庭用商品茶器商品一覧送料・お買い物方法
お問い合せ・カタログ請求はこちらから
コラム ちょっと一服話 【試飲セット】
まずはお試しください。深むし茶や高地煎茶を、お手頃価格でお試しいただけるセットです。小野園自慢の品が何種類も楽しめます。ご注文はこちらから お祝いギフト 慶事にふさわしい、華やかで縁起の良いギフトセット ご法要ギフト ご法要にふさわしい、おごそかで静謐なギフトセット 【ファックス注文用PDF】プリントアウトしてご利用ください。FAX:0550-82-5188
HOME >> コラム ちょっと一服話 >> 春らしく・・・お茶のおむすびはいかが
コラム ちょっと一服話 お茶にまつわるあんな話・こんな話を集めました

春らしく・・・お茶のおむすびはいかが

春が近づいてきました。そろそろ外気が恋しいですね。
今年はどこにお花見に行こうか、楽しみな時期です。お花見だけでなく、お子さまを連れて遠くの公園まで遊びに行ったり、友達や恋人とアウトドアで遊んだり。
小野園の近くには「時之栖(ときのすみか)」というリゾート施設があります。
さまざまな運動や体験、散策が楽しめて、温泉とホテルもあり、園内の桜もとても見事です。
もちろんレストランやショップもあり、ショップには小野園のコーナーもあります。

さて、そんな春の外遊びに、春らしいお弁当はいかがですか。
今回ご紹介するのは、「お茶のおむすび」「お茶の卵焼き」です。

まず、「茶塩」を作ります。

茶塩

  1. 小野園の深むし茶を、普通の茶こしに入れて、軽く振るいます。
    深むし茶用の茶こしは目が細かいので、ここでは普通の茶こしを使ってください。
    細かい茶葉がパラパラと落ちてきます。
  2. 細かい茶葉大さじ1杯分に対し、塩ひとつまみを混ぜます。

※茶葉を振るうのが手間だったら、小野園の各種粉末茶がオススメです。振るわずにそのまま使えます。
 ・粉茶
 ・まるごと緑茶
 ・粉末緑茶

おむすび

茶塩をごはんに混ぜて、一口サイズの俵型に握ります。

卵焼き

通常の卵焼きより薄めに味付けします。
焼きながらクルクル巻く際に、茶塩をパラパラと振ります。

ほんのり緑色のおむすびと卵焼きは、春の新緑を思わせる暖かい色合いで、お弁当箱の中がパッと華やかになります。
ぜひお試しください。

コラム「ちょっと一服話」の先頭へもどる
このページの上部へ
Copyright(c) Onoen All Rights Reserved.