極上の深蒸し茶 伝統と文化が薫る味わい

お電話でのご注文はこちらから TEL:0120-455588(よいいいはっぱ) IP電話・携帯電話からはこちらへ TEL:0550-82-0468(代) FAX用の注文用紙はこちら
  • 小野園の歴史
  • 深むし茶へのこだわり
  • お茶の種類
  • お茶のおいしい入れ方
  • オンラインショップ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お問い合せ・カタログ請求
  • カートを見る
  • ログイン
商品案内ギフト商品お祝いギフトご法要ギフトご家庭用商品茶器商品一覧送料・お買い物方法
お問い合せ・カタログ請求はこちらから
コラム ちょっと一服話 【試飲セット】
まずはお試しください。深むし茶や高地煎茶を、お手頃価格でお試しいただけるセットです。小野園自慢の品が何種類も楽しめます。ご注文はこちらから お祝いギフト 慶事にふさわしい、華やかで縁起の良いギフトセット ご法要ギフト ご法要にふさわしい、おごそかで静謐なギフトセット 【ファックス注文用PDF】プリントアウトしてご利用ください。FAX:0550-82-5188
HOME >> チャッティー
急須がなくてもおいしいお茶が飲める お手持ちのペットボトルでいつでも・どこでも NHK『おはよう日本』でも紹介されたペットボトル用茶こし器、ペットボトル+チャッティーでおいしい冷茶が作れます チャッティー 茶葉がゆらゆら、だからおいしい

淹れたてのお茶をいつでもどこでも、気軽に楽しめる茶こし器、チャッティー。
ペットボトルに茶葉と水を入れ、チャッティーを装着してシェークするだけ。
茶葉が水の中をふわふわ浮遊するので、お茶の成分がしっかり出るのがおいしさのポイントです。
茶葉は水中を自由に泳ぎ、うまみをたっぷり出すのです。

お口に入る茶葉を漉す

チャッティーイメージチャッティーは、飲んだり注いだりするときに、水の中の茶葉を漉す、
いわば「逆」茶こし器。
水中の茶葉をブロックするので、口の中に茶葉が入ることはありません。

いつでもどこでも、ペットボトルで

お手持ちのペットボトルを使って冷茶を作ることができますので、エコにもなります。

エコ&節約

ペットボトルホルダーで持ち歩けます
通勤・通学に、ご自宅で作ったお茶を持って

ドライブで

ドライブ中、車内にどんどん溜まるペットボトルのゴミ・・・
チャッティーと茶葉があれば、お茶を買いなおす必要はありません

温泉で

旅館に置いてあるティーバッグって足りない・・・
温泉に入る前に、お気に入りの茶葉とチャッティーで、お茶をたくさん作って冷蔵庫に入れておこう

おうちの冷蔵庫に

1リットル、1.5リットル、2リットルのペットボトルにも使えます

お茶以外にも

リキュール

梅酒などの果実酒を、ペットボトルとチャッティーで作れば、そのままグラスに注げます

調味料

しょうゆに昆布や椎茸を入れて
ラー油に鷹の爪を入れて
オリーブオイルにハーブやガーリックを入れて

そのままお料理に使えます

200円  本  販売終了しました。

※色はお任せください。何色が届くか、お楽しみに・・・
※3本までメール便で発送いたします(送料180円)。
  3本以下の本数で購入をご希望の方はメールにてお問い合わせください。
※4本以上は通常発送です
※一部、特殊なペットボトルには装着できないことがあります

■使い方

お手持ちのペットボトルに、水と茶葉を入れます。500ミリリットルに対し茶葉2〜5gが適量ですが、茶葉の種類やお好みで、適宜調節してください。
  1. お手持ちのペットボトルに、水と茶葉を入れます。
    500ミリリットルに対し茶葉2〜5gが適量ですが、茶葉の種類やお好みで、適宜調節してください。

※お湯を使う場合は、湯温は65度までとし、ホット飲料用のペットボトルを使用してください。湯が高温すぎたり、通常のペットボトルを使ったりすると、破裂や変形のおそれがあります。

※お湯で淹れたお茶は、早めにお召し上がりください。

チャッティーを装着します
  1. チャッティーを装着します。
    その上にペットボトルのふたを装着して、水漏れがないことを確認したら、シェークして15分ほど待ちます。

※チャッティーは、ペットボトルに茶葉を入れてから装着してください。
通常の茶こし器とは「逆」ですので、チャッティーの中には茶葉を入れないでください。

このページの上部へ
Copyright(c) Onoen All Rights Reserved.