極上の深蒸し茶 伝統と文化が薫る味わい

お電話でのご注文はこちらから TEL:0120-455588(よいいいはっぱ) IP電話・携帯電話からはこちらへ TEL:0550-82-0468(代) FAX用の注文用紙はこちら
  • 小野園の歴史
  • 深むし茶へのこだわり
  • お茶の種類
  • お茶のおいしい入れ方
  • オンラインショップ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お問い合せ・カタログ請求
  • カートを見る
  • ログイン
商品案内ギフト商品お祝いギフトご法要ギフトご家庭用商品茶器商品一覧送料・お買い物方法
お問い合せ・カタログ請求はこちらから
コラム ちょっと一服話 【試飲セット】
まずはお試しください。深むし茶や高地煎茶を、お手頃価格でお試しいただけるセットです。小野園自慢の品が何種類も楽しめます。ご注文はこちらから お祝いギフト 慶事にふさわしい、華やかで縁起の良いギフトセット ご法要ギフト ご法要にふさわしい、おごそかで静謐なギフトセット 【ファックス注文用PDF】プリントアウトしてご利用ください。FAX:0550-82-5188
HOME >> おまっ茶餅の素プレゼント
おまっ茶餅の素プレゼント まぶすだけで抹茶餅のできあがり。やわらかな甘さと抹茶の風味がお茶請けやおやつにぴったり 抹茶とグラニュー糖をブレンドしました。つきたてのお餅や、ゆでたお餅にまぶすだけで、ほんのり甘くておいしい抹茶餅のできあがりです。

ふんわりと甘い抹茶のお餅が簡単に作れます。
バットや平皿に「おまっ茶餅の素」を敷き詰めておいて、ゆであがったお餅をそこにまぶすだけ。
(ゆでたお餅はくっつきやすいので、ゆで上がったらすぐまぶせるよう、あらかじめ「おまっ茶餅の素」を用意しておくと作りやすいです)。
きなこ餅と並べると、彩りも美しく、早春のおもてなしにもぴったりです。

抹茶の風味と、適度にブレンドしたグラニュー糖の柔らかい甘みで、ゆでたお餅が品の良い和菓子のような味わいになります。

抹茶餅の作り方

  1. バットやお皿に「おまっ茶餅の素」を敷き詰めておく
    お餅がゆであがったら、くっついてしまう前にすぐまぶせるよう、あらかじめ用意しておきます。
    平らな容器を使うとまぶしやすいです。
  2. お餅をゆでる
    ※電子レンジでもOKです。
    耐熱容器にお餅を並べ、ひたひたに水を入れ、レンジで1、2分加熱します。
    レンジによってちょうど良い加熱時間はいろいろですので、最初のうちは、30秒刻みで様子を見て下さい。
    (目を離すと破裂することがあります)。
  3. 1にお餅を並べ、ひっくり返しながらまぶす。
  4. 3をお皿に並べ、残った「おまっ茶餅の素」を上からきれいにふりかける。

 ※同じ要領で黄な粉餅も作り、並べるときれいな二色餅になります

その他楽しみ方いろいろ

◆グリーンティー

グラスにティースプーン山盛り3杯の本品を入れ、130ccほどの冷水を注ぎ、よくかき混ぜて氷を浮かべると、冷たくて甘いグリーンティーに。

◆抹茶ミルク

カップにティースプーン2杯の本品を入れ、温かい牛乳150ccを加えます。練乳を少し加えるとコクのある「ロイヤル抹茶ミルク」に。

◆抹茶トースト

バタートーストに本品をふりかけます。お好みで練乳やはちみつをプラスすると、エネルギーたっぷりの朝食に。



「おまっ茶餅の素」の販売はこちらで行っております

下記のフォームとアンケートにご記入のうえ、ご応募ください。
小野園のプライバシーポリシーに関しては、こちらをご確認ください。


プレゼント内容「おまっ茶餅の素」200g(保存に便利なチャック付きアルミ袋入り)を抽選で10名様に
応募期間2012年12月31日まで
当選者発表2013年1月15日予定
発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます

 受付は〆切りとさせていただきました。


このページの上部へ
Copyright(c) Onoen All Rights Reserved.