極上の深蒸し茶 伝統と文化が薫る味わい

お電話でのご注文はこちらから TEL:0120-455588(よいいいはっぱ) IP電話・携帯電話からはこちらへ TEL:0550-82-0468(代) FAX用の注文用紙はこちら
  • 小野園の歴史
  • 深むし茶へのこだわり
  • お茶の種類
  • お茶のおいしい入れ方
  • オンラインショップ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お問い合せ・カタログ請求
  • カートを見る
  • ログイン
商品案内ギフト商品お祝いギフトご法要ギフトご家庭用商品茶器商品一覧送料・お買い物方法
お問い合せ・カタログ請求はこちらから
コラム ちょっと一服話 【試飲セット】
まずはお試しください。深むし茶や高地煎茶を、お手頃価格でお試しいただけるセットです。小野園自慢の品が何種類も楽しめます。ご注文はこちらから お祝いギフト 慶事にふさわしい、華やかで縁起の良いギフトセット ご法要ギフト ご法要にふさわしい、おごそかで静謐なギフトセット 【ファックス注文用PDF】プリントアウトしてご利用ください。FAX:0550-82-5188
HOME >> とう菜茶漬
とう菜茶漬 お茶屋が作ったお茶漬けです 静岡・御殿場の名物「とう菜」(別名「水かけ菜」)を使ったお茶漬けの素です。小野園特製の粉末緑茶入りで、「とう菜」と「小野園のお茶」という御殿場名物が、お湯を注ぐだけで一度にお楽しみいただけます。

■冬の寒さの中、収穫されるおいしい青菜

とう菜(水かけ菜)の旬は早春。
静岡では、例年、1月下旬から3月に収穫されます。

明治時代に御殿場市のとなりの小山町で栽培が始まったもので、富士山の湧水で栽培されます。
湧水は、水温が常に12度前後で一年中変わらないため、寒い冬の間にも収穫できるのです。
青菜が不足しがちな冬に食べられるので、とても重宝されてきました。

漬物にするのが一般的で、1985年に「御殿場小山水かけ菜生産組合」が設立されてからは、私たちの地域の特産品として全国に発信され、いまでは、県内外から注文が殺到する名産品です。

■小野園の特製粉末茶でお茶漬けにしました

小野園では、この貴重なとう菜と、まごころ込めた特製粉末緑茶を合わせ、お茶漬けを作っています。

ご自宅用はもちろん、贈り物にも適しています。
小野園の深むし茶とセットにしたギフト商品もご用意しております。

例年、2月下旬から3月上旬ごろに販売を開始します。
数量限定のため、お買い求めはどうぞお早めに・・・。

【とう菜茶漬けのみ】

とう菜茶漬け 5コ入

ご自宅用に

『とう菜茶漬け 5コ入』 600円

(税込648円)
個 
とう菜茶漬け ファミリーボックス

お得なビッグサイズ

『とう菜茶漬け ファミリーボックス』 

3,200円

(税込3,456円)

・とう菜茶漬け5コ入×5袋

個 

【お茶とのセット】

ふるさとセット

小野園若女将のおすすめ

『ふるさとセット』 2,800円

(税込3,024円)
・抹茶入煎茶 100g
・高地煎茶  100g
・とう菜茶漬 6個入

個 

※表示価格は「税抜き」です。発送時に消費税が課税されます。

このページの上部へ
Copyright(c) Onoen All Rights Reserved.