極上の深蒸し茶 伝統と文化が薫る味わい

お電話でのご注文はこちらから TEL:0120-455588(よいいいはっぱ) IP電話・携帯電話からはこちらへ TEL:0550-82-0468(代) FAX用の注文用紙はこちら
  • 小野園の歴史
  • 深むし茶へのこだわり
  • お茶の種類
  • お茶のおいしい入れ方
  • オンラインショップ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お問い合せ・カタログ請求
  • カートを見る
  • ログイン
商品案内ギフト商品お祝いギフトご法要ギフトご家庭用商品茶器商品一覧送料・お買い物方法
お問い合せ・カタログ請求はこちらから
コラム ちょっと一服話 【試飲セット】
まずはお試しください。深むし茶や高地煎茶を、お手頃価格でお試しいただけるセットです。小野園自慢の品が何種類も楽しめます。ご注文はこちらから お祝いギフト 慶事にふさわしい、華やかで縁起の良いギフトセット ご法要ギフト ご法要にふさわしい、おごそかで静謐なギフトセット 【ファックス注文用PDF】プリントアウトしてご利用ください。FAX:0550-82-5188
HOME >> コラム ちょっと一服話 >> 風邪やインフルエンザ予防に緑茶をプラス
コラム ちょっと一服話 お茶にまつわるあんな話・こんな話を集めました

風邪やインフルエンザ予防に緑茶をプラス

気温と湿度が下がるとウイルスが繁殖しやすくなることから、風邪やインフルエンザが流行りやすくなります。もちろん手洗いやうがい、ワクチン摂取などが1番大事なのですが、実は緑茶も風邪やインフルエンザの対策に良いと言われているのです。

「お茶でうがいすると風邪に良い」という話をこれまでに聞いたことがないでしょうか。これにはきちんとした理由があります。

風邪のほとんどは、ウイルスが原因です。つまりウイルスの働きを抑えられれば風邪にかかりにくくなるということ。緑茶に含まれているカテキンはウイルスの表面にくっついて、ウイルスが増殖するのを抑える働きをもちます。インフルエンザも風邪と同様にウイルスが原因で起こることから、緑茶は風邪やインフルエンザの対策に良いと言われているのですね。

お水ではなく茶カテキンを使ったうがいを実施したところ、水でうがいをした人よりもインフルエンザの発症者数が少なかったというデータもあります。また緑茶を日頃からよく飲む人は、インフルエンザにかかりにくいという研究結果も出ているようです。

緑茶を飲めば風邪やインフルエンザにかからない、薬を飲まなくても治るというわけではありません。しかし緑茶は、日頃の健康管理として気軽に取り入れられることが大きなメリットでしょう。

ぜひ風邪やインフルエンザが流行りやすい季節は、心も体もほっと温まる緑茶を生活にプラスしてみてはいかがでしょうか。

コラム「ちょっと一服話」の先頭へもどる
このページの上部へ
Copyright(c) Onoen All Rights Reserved.