極上の深蒸し茶 伝統と文化が薫る味わい

お電話でのご注文はこちらから TEL:0120-455588(よいいいはっぱ) IP電話・携帯電話からはこちらへ TEL:0550-82-0468(代) FAX用の注文用紙はこちら
  • 小野園の歴史
  • 深むし茶へのこだわり
  • お茶の種類
  • お茶のおいしい入れ方
  • オンラインショップ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お問い合せ・カタログ請求
  • カートを見る
  • ログイン
商品案内ギフト商品お祝いギフトご法要ギフトご家庭用商品茶器商品一覧送料・お買い物方法
お問い合せ・カタログ請求はこちらから
コラム ちょっと一服話 【試飲セット】
まずはお試しください。深むし茶や高地煎茶を、お手頃価格でお試しいただけるセットです。小野園自慢の品が何種類も楽しめます。ご注文はこちらから お祝いギフト 慶事にふさわしい、華やかで縁起の良いギフトセット ご法要ギフト ご法要にふさわしい、おごそかで静謐なギフトセット 【ファックス注文用PDF】プリントアウトしてご利用ください。FAX:0550-82-5188
HOME >> コラム ちょっと一服話 >> お茶で靴の消臭
コラム ちょっと一服話 お茶にまつわるあんな話・こんな話を集めました

御殿場観光情報「7 御殿場の紅葉篇」

創業101年・深むし茶の小野園は、静岡県東部の御殿場市にあります。 小野園の周辺には観光名所やおいしいお店がいっぱい! 今回は、御殿場とその周辺で見られるみごとな紅葉をご紹介します。

富士山スカイライン周遊区間

御殿場市と富士宮市を結ぶスカイラインは、「登山区間」と「周遊区間」に分かれています。登山区間は例年、11月下旬から4月下旬まで冬期閉鎖となるほか、夏はマイカー規制が行われますが、周遊区間は通年、マイカー通行可能。
標高600〜2400mと高低差が大きい道で、ブナ、ナナカマド、モミ、カラマツなどの林を駆け抜けていきます。
標高が上がるにつれて樹木の種類や紅葉のさまが変化していき、紅葉前線を逆走していくような楽しさがあります。

富士山スカイラインの道路状況はこちら>>

乙女峠  ホームページはこちら>>

御殿場から神奈川県小田原市へ向かう国道138号でも、車窓から紅葉が楽しめます。
ハイキングコースもある乙女峠は絶景スポットとして知られ、紅葉シーズンにはもみじ狩りの人たちでにぎわいます。
夜景もオススメ!

秩父宮記念公園  ホームページはこちら>>

かつて、大正天皇の第2皇子、秩父宮殿下が1941年より10年の間、静養生活を送った別邸です。勢津子妃殿下の遺言により、1996年8月、秩父宮家から御殿場市に遺贈され、記念公園になりました。
園内にはたくさんの木々と季節の花々があり、季節ごとにさまざまな表情が楽しめます。
売店では小野園のお茶がお求めいただけます。

紅葉は、例年ライトアップもされます。詳細はこちら>>

東山旧岸邸  ホームページはこちら>>

首相を務めた岸信介の自邸として1969年に建てられ、2003年に御殿場市に寄贈されました。
お邸は、とらや工房の林を抜けると見えてきますが、この林の紅葉が見事なのです。
また、お邸の居間から眺める庭園は別格です。

平和公園  ホームページはこちら>>

御殿場市観光12選にも選ばれていて、海外からの観光客も多い公園です。
桜の名所として知られていますが、春には花で楽しませてくれる桜が、秋には紅葉してとてもきれい。

コラム「ちょっと一服話」の先頭へもどる
このページの上部へ
Copyright(c) Onoen All Rights Reserved.